湯田整骨院 | 山口市の湯田温泉から車で3分の整骨院!|交通事故・自賠責保険対応|肩凝り・腰痛・むちうち|スポーツマンだった院長だからスポーツ外傷も安心。カウンセリングで痛みの根本探しをお手伝い。

腰痛・肩凝り - 湯田整骨院 | 山口市の湯田温泉から車で3分の整骨院!慢性痛・交通事故・スポーツ外傷に対応しています。

腰痛・肩凝り

日本人の国民病とも言える腰痛と肩凝り。よく耳にしますが、実はどちらも「病名」ではないんです。腰痛というのは病名の総称ですし、肩凝りは症状の一つです。

腰痛

・腰が重い
・腰が痛い
・足腰がしびれる
・安静にすると楽になる

ギックリ腰にヘルニアなど、腰痛を一生のうちに経験する人は、本当にたくさんいます。そんな腰痛のうち医学的に原因がはっきりしているものは2割程度だと言われています。残りの8割は原因不明だといわれています。実は、ストレスが原因のこともあれば、生活姿勢が原因のこともありますが、病院の検査ではハッキリしたことが分からず悶々とされてる方も少なくありません。
悶々としたまま日々を過ごすのではなく、気になる症状がある方は整骨院や整体院に行ってみるのも手です。

肩凝り

症状に「肩」とついていますが、実際には「首」や「背中」に痛みを訴える方が多いです。先ほど伝えましたように、「病名」ではないので、明確な治療方法は確立されていません。一部ですが、内臓疾患からくる肩こりもありますので、そういった場合はお医者さんによる治療が必要です。ただ、多くは筋肉の凝り固まりや張りが原因となります。

生活習慣の改善はもちろんですが、まずは長年蓄積された凝りや張りを軽減させましょう。硬いままで生活習慣を改善するよりも劇的に効果を感じていただけると覆います。昨今はPCや携帯電話(スマホ)の普及によって、前かがみの姿勢を多くとる方が増えていますので、症状を訴える方が増えている現状もあります。ご年配の方だけでなく、若い方の来院も増えていますので、「若いのに行きづらい」と思わず、気軽にお越しいただければと思います。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

体の痛みに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-932-0733

平日 08:30-12:00, 14:30-19:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 半導体レーザ治療器 – ソフトレーザリー JQ-W1半導体レーザ治療器 – ソフトレーザリー JQ-W1 ソフトレーザリーは痛みにピンポイントに照射するレーザー治療器です。トリガーポイント注射や針のように、気になる箇所の深部まで瞬時に届き、痛みの緩和を可能にします。 当てるだけで辛さが軽減 痛みを感じる箇所に数十秒当てるだけで、深部まで作用して痛みや炎症を緩和させます。皮膚へ違和感はありません。 […]
  • ニーラップサマーニーラップサマー 膝のサポーターとして湯田整骨院で取り扱っているのが、ニーラップサマーです。膝の左右についた芯(バネ部分)がしっかりサポートするので、階段の昇降などもしやすいです。 薄くてズレにくいソフトタイプ ズレにくくしっかりフィット 本体内面に、すべり止め素材を使用。ズレにくくなっています。 膝の動揺性をおさえる 両サイド2本ずつコイルバネを内臓。階段の上り下りなど […]
  • 疲れをとりたい時に食べたい食べ物疲れをとりたい時に食べたい食べ物 寝ても疲れが取れない、休日でのんびり過ごしたいのに気分が晴れず疲れを感じる、など日々感じる「疲れ」。疲労感がまったく解消しないという人は、知らず知らずのうちに疲労が慢性化しているのかもしれません。 「疲れ」には大きく分けて3種類あります。 末梢疲労‥筋肉疲労や眼精疲労を指します。 中枢性疲労‥脳が長時間の緊張状態を強いられることで蓄積する疲れです。 […]
  • 腰痛には硬いマットレスと言われる理由腰痛には硬いマットレスと言われる理由 寝起きに腰が痛い時の原因の一つに、「ベッドのマットレスや布団が身体に合ってない」ことが考えられます。柔らかすぎるマットレスを使った場合、腰が沈み過ぎてしまいます。結果、寝姿勢が「くの字」のようになってしまい寝ている間中、腰に負担をかけてしまうことになります。 寝返りが打ちづらいというのも柔らかいマットレスで腰が痛くなる原因の1つです。寝返りを売って横向き寝になれば、腰へ […]
  • お知らせお知らせ 保険者から治療内容などを確認する書類が郵送されてくることがあります。届いても変わらず整骨院をご利用いただけますので、ご安心下さい。但し、実際の治療内容と異なる記載をしてしまった場合、保険が不適応となる可能性もありますので、記入に不安がある際は、湯田整骨院にお持ちいただきご質問いただければと思います。 […]
PAGE TOP