湯田整骨院 | 山口市の湯田温泉から車で3分の整骨院!|交通事故・自賠責保険対応|肩凝り・腰痛・むちうち|スポーツマンだった院長だからスポーツ外傷も安心。カウンセリングで痛みの根本探しをお手伝い。

プライバシーポリシー - 湯田整骨院 | 山口市の湯田温泉から車で3分の整骨院!慢性痛・交通事故・スポーツ外傷に対応しています。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

湯田整骨院(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理

当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

湯田整骨院
URL : http://yuda-sk.com
TEL : 083-932-0733
住所 : 753-0064 山口県山口市神田町2-13

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

体の痛みに関することはお気軽にお問い合わせください!

083-932-0733

平日 08:30-12:00, 14:30-19:00

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • バリアスツイストバリアスツイスト 通常のコルセットは腰部をガッチリ固定していますが、バリアスツイストはより細見のため、動きやすいタイプです。 軽い力でがっちり締める固定タイプのダイヤ工業人気No.1骨盤ベルト しっかりフィットしてズレにくい 仙腸関節を挟み込むように滑り止めを配置し、締め込む力とズレ防止機能を高めています。本体はクッション性のある素材を使用しているのでフィット感があります。 […]
  • 整骨院とマッサージの違い整骨院とマッサージの違い 「整骨院」「接骨院」は、柔道整復師と呼ばれる国家資格の有資格者が治療に当たります。手術や薬を使わずに、手技・テーピング・包帯・湿布等を使って治すこともあれば、脱臼・骨折などの応急手当も行います。マッサージを主体とした施術はできないことになっていますが、柔道整復術に付随する程度のマッサージ・あん摩を行なうことは差しつかえないとされています。 一方「あん摩」「マッサージ」「 […]
  • ファイテンソラーチファイテンソラーチ 第二の心臓とも言われる心臓。その足の裏を手技のように気持ちよくほぐしてくれるのがこの「ファイテンソラーチ」です。足から筋肉疲労を回復させましょう。 […]
  • 半導体レーザ治療器 – ソフトレーザリー JQ-W1半導体レーザ治療器 – ソフトレーザリー JQ-W1 ソフトレーザリーは痛みにピンポイントに照射するレーザー治療器です。トリガーポイント注射や針のように、気になる箇所の深部まで瞬時に届き、痛みの緩和を可能にします。 当てるだけで辛さが軽減 痛みを感じる箇所に数十秒当てるだけで、深部まで作用して痛みや炎症を緩和させます。皮膚へ違和感はありません。 […]
  • ニーラップサマーニーラップサマー 膝のサポーターとして湯田整骨院で取り扱っているのが、ニーラップサマーです。膝の左右についた芯(バネ部分)がしっかりサポートするので、階段の昇降などもしやすいです。 薄くてズレにくいソフトタイプ ズレにくくしっかりフィット 本体内面に、すべり止め素材を使用。ズレにくくなっています。 膝の動揺性をおさえる 両サイド2本ずつコイルバネを内臓。階段の上り下りなど […]
PAGE TOP